黒酢の歴史

黒酢は美容にも良い

黒酢の歴史

健康ブームに乗って大注目を集めている黒酢ですが、この章ではそのルーツに迫ってみましょう。実はお酢の歴史は非常に古く日本でのお酢の期限は縄文時代にまで遡るといわれています。しかし黒酢の歴史はそれに比べれば遥かに短く日本で本格的に製造される様になったのは江戸時代後期だといわれています。黒酢は日本で誕生した食材ではありません。実は中国の「香酢」がそのルーツとされています。中国の「香酢」の起源は3000年以上前にまで遡るので非常に古い歴史を持つ食材だと言えますね。やがて中国で誕生した「香酢」は鹿児島県に渡り福山町付近で製造される様になります。福山町は薩摩藩の重要な商業地であり、黒酢の原料となる良質な米と綺麗な水、一年を通じて温暖な気候に恵まれているので黒酢生産には最適の地なのです。江戸時代の薩摩藩は脱藩防止策として独自の言語を作成したり、近代的な武器を輸入したりと藩政も盛んで中央の江戸に対抗する勢力として存在していました。高温な薩摩藩では健康食として黒酢が重宝されていて藩の特産品として収入の一端を担う存在でもありました。したがってその製造方法は長い間薩摩藩からは門外不出の扱いを受けていたのです。今でも福山町では数多くの醸造所が伝統的な製法を守って黒酢作りを行っています。

伝統の黒酢を最新のサプリで

先述の通り黒酢は薩摩藩の特産品として長く藩の収入源として重宝されていたため、製造方法などは門外不出とされていました。今でも一般的な食酢と比べると流通量も少なく値段もそれなりにします。しかし、黒酢の働きは薩摩藩士のスタミナと勇猛果敢ぶりで有名となり今では科学的な成分分析においても、通常の食酢よりも豊富なミネラルや必須アミノ酸が含まれている事が知られています。味もまろやかで薄めずにそのまま調味料代わりに使えるのが特徴的ですが、毎日必要量を摂取するとなるとやはり大変ですし、お酢の香りや酸味が苦手という人も居るでしょう。素晴らしいパワーを持つ黒酢を毎日効率的に摂取するにはサプリメントを導入する事で解決します。サプリメントにする事で保存もききますしなによりお酢が苦手な人でもサプリメントなら気軽に摂取できますね。ご自身と大切な家族の健康の為にも是非試してみてはいかがでしょうか。



Copyright (C) 2015alisoncranephotography.com All Rights Reserved.